津山銘木有馬店

文字サイズ:  

原生林の始まり

火山の噴火

7300年前に「喜界カルデラ」が噴火しました。
九州全土は壊滅し、火山灰が何年も降り注ぎました。
火山灰が降り注いだ土地では農作物が育ちません。
生きる場所を失った人々は九州を北へと大移動したことが、遺跡や出土品などから分かっています。逃げることのできない植物は全て滅びました。
今の屋久島の原生林はこれ以降にうわった木々です。
なので、最大の樹齢も7000年以上のものが見つかっていません。

01

映画「もののけ姫」の終盤の、ディダラボッチと山の死と再生は、この大噴火がモデルです。