津山銘木有馬店

文字サイズ:  

苦労する植物

生きにくい環境

屋久島は植物にとって生きにくい島でした。
理由は2つあります。土壌環境と気候です。

 《 1.土壌環境 》 石の島
屋久島は火山活動によって地殻が隆起してできました。
石でできた島なので植物は根を張ることができません。
土が浅く、根を伸ばしてもすぐに石にあたります。そのため、成長が遅くなりました。

花崗岩に生える屋久杉
 

 《 2.気候 》 台風と雨
屋久島の木は、一定以上の背丈になりません。
台風にもっていかれてしまうためです。台風で折れた先に雨が降ると、そこから腐食します。
(屋久杉は油分が多いですがそれは腐食を防ぐためと考えられています)

雨の屋久島

屋久島は植物にとって過酷な島ですが、この過酷さが植生を豊かにしました。