津山銘木有馬店

文字サイズ:  

木は旅が好き

着生

01

種が根付いて
(種は鳥のフンにまざっていることもあります)

発芽

02
芽吹きます。

育む

01

太陽の光や水をうけ、土を支えにして空にむかい成長します。

伐倒

01
これは、台風によって伐倒した屋久杉です。屋久杉は伐採禁止なのでこうした伐倒材をヘリで運びます。(木の旅はその後もつづきます)

木取り

01

丸太の状態で自然乾燥した後に、おおきな製材機で製材して、すらっとした板に斬りおとします。林業家にとって一番たのしみな瞬間です。(どんな木目が出るかな)
(人間は手を斬りおとされると腐りますが、木は腐りません。それが木は生きているといわれる所以です)

乾燥

乾燥
板にすると、ヘリコプターのプロペラのように木が曲がります。それをあばれるともいいます。
あばれないように、自然の中で寝かせます。(弊社では人工乾燥ではなく自然乾燥をおこなっています)

デザイン

デザイン
描く。

加工

01
形づくる。

塗装

塗装
保護する。

お届け

01

森林で長い年月を生きてきた木。
伐採され山から出て形を変えたあとも、朽ちることなく生きています。
木の旅はその後もつづきます。