津山銘木有馬店

文字サイズ:  

「紀元杉」の魅力に迫る

「紀元杉」は、樹齢約3000年、胸高周囲が8.1m、樹高は19.5mの屋久杉です。
樹齢をみても、文字通り西暦「紀元前」からその地に根を下ろしていることになります。

標高1230m、安房林道沿いに様々な植物を着生させてひっそりと自生しています。

屋久島の風景

屋久島には、多くの屋久杉が自生していますが、
そのなかでも特に古木であったり特上の大きさの屋久杉には、名前をつけています。

   -様々な屋久杉-
「縄文杉」「夫婦杉」「大王杉」「ウィルソン株」「翁杉」「三代杉」「母小杉」「三根杉」「双子杉」「くぐり杉」「蛇紋杉」「仏陀杉」「紀元杉」「弥生杉」「万代杉」・・・

たくさんありますが、その中でも樹齢3000年を超える屋久杉は
「縄文杉」「大王杉」「弥生杉」「万代杉」そしてこの「紀元杉」の5つだけです。

その中で「紀元杉」は唯一、車で登頂できる屋久杉です。

そのため、足がわるく歩けない人にとって、非常に有難い存在になっています。
所要時間は屋久島空港より車で約60分ほどです。

アクセス手段には「レンタカー」「路線バス」「タクシー」がありますが、
レンタカーを借りる場合は、軽自動車をおすすめします。
標高が上がると一車線になり対向車とすれ違うのが難しい細い道があるからです。
時間の融通が利く場合は、バスの走らない朝一番の登頂が快適です。

林道の途中ではお猿さんが出迎えてくれることがあります。
つい近寄りたくなりますが、女性や子供などには向かってくることもあるそうなので注意が必要です。可愛かったので車を降りて近寄ってみましたが、実際私にも向かってきました。

屋久島の猿

屋久杉は、多くの植物を着生させ養います。
なかでもこの紀元杉は最大だと言われています。

紀元杉

ヒノキ、ヤマグルマ、アセビ、ヤクシマシャクナゲ、ナナカマドなど約12種類の着生樹があり、樹上に育っているとは思えないほどの大きさに育っています。
まるで慈母のような存在です。
ともに生きる着生植物は、季節ごとに「紀元杉」の表情を変化させ彩りを加えています。

紀元杉

紀元杉


プロフィール

津山銘木有馬店

これからの時代、より大切になってくる“自分の価値観”を思いださせてくれる、天然木製品を世の中に広めていきたいと思っています。


最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク