津山銘木有馬店

文字サイズ:  

第22回テーブルウェア大賞 オリジナルデザイン部門(プロ部門)に入選致しました!

テーブルウェア・フェスティバル2014年

テーブルウェア・フェスティバル2014年 というものをご存知でしょうか?
1992 年から開催され、今年で22回目となるテーブルウェア・フェスティバル。
日々の暮らしを彩る食空間を様々な切り口から掘り下げ、深く広くテーブルウェアと触れ合うことのできる日本最大級の祭典です。日本国内だけでなく、様々な国の
テーブルウェアが展示され、そのテーブルウェアの美しさ、
各国の文化の違いや楽しみ方などをかいま見ることが出来ます。

その、テーブルウェア・フェスティバル2014の中で
テーブルウェア大賞」という業界内でも最大の規模を誇るコンテストがあるのですが、
その「オリジナルデザイン部門(プロ部門)」で
津山銘木有馬店の銘木の器が入選致しました!

木肌の器

 

屋久杉の塊をくり貫いて作製しました。
縁には木肌の動きのある、世界に一つの器です。

入選を通して感じたこと

屋久杉の認知度はまだまだ低く、その美しさを少しでも多くの方に知っていただきたいと考えています。今回コンテストを通過するという経緯があり、広く大勢の方に見ていただく機会ができました。木肌の残った素材を使うことで、木の肌の奥の温かみを、手触りで、目で、感じることができます。本物であることと偽物であることが、区別しづらくなっている現代のなかで、それでも本物がいいと感じるのが人情なのだと思います。これからも、木の良さが伝わるものを様々な形にして表現していきたいと考えています。
今年のテーブルウェア・フェスティバルは、
2/2(日)から2/10(月)までの開催です。
詳しくはテーブルウェア・フェスティバルホームページをご覧くださいね。

 


プロフィール

津山銘木有馬店

これからの時代、より大切になってくる“自分の価値観”を思いださせてくれる、天然木製品を世の中に広めていきたいと思っています。


最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク