津山銘木有馬店

文字サイズ:  

鹿児島での出会い〜原工芸さん

原工芸さんは、日本で一番初めに屋久杉を使った工芸を考案された方です。

屋久杉の現状、これからのこと、まだ表には出てこない屋久杉の話など、

とても興味深い話をお聞きできました。

原工芸
工芸について、屋久杉へのこだわりをお聞きし
それらの思いが製品から伝わってきました。

 

数多くの賞状が展示されていました。

原工芸

 

器開発の旨をお伝えし、ご協力いただきたいことを伝えたところ、
快諾していただき、名もなき器の製作に協力いただけることになりました。

原工芸

開発中の「名もなき器」はこちらからご覧いただけます。
http://www.tuyamameiboku-arima.jp/namonakiutsuwa/
〈名もなき器のホームページ〉


プロフィール

津山銘木有馬店

これからの時代、より大切になってくる“自分の価値観”を思いださせてくれる、天然木製品を世の中に広めていきたいと思っています。


最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク