津山銘木有馬店

文字サイズ:  

お店紹介と歴史

昭和53年、キャンディーズが解散、サザンオールスターズがメジャーデビューし、
日本テレビ「愛は地球を救う」が放送を開始しました。
その同じ年に、兵庫県の有馬温泉の麓に津山銘木有馬店は営業を開始しました。

津山銘木有馬店

   昭和54年 インベーダーゲームの流行

       昭和58年、東京ディズニーランド開演

          昭和62年、国鉄の民営化

    昭和63年、青函トンネルの開通

           平成2年 バブル崩壊

       平成7年、阪神淡路大震災

     平成14年、ワールドカップ、日韓大会

           平成23年、東日本大震災

営業を開始して36年。振り返ってみると実にさまざまな出来事がありました。
樹木は、種を根付かせたその地を一生動かず、深く根を張り、緑の葉を生い茂らせ、
静かにそこに佇みます。ふと樹木に目をやると、そこには様々ないのちが寄り添っています。そんな樹木を見習って、これからも邁進していきたいと考えております。